2016年12月04日

国際粉体工業展東京2016 (2016年11月30〜12月2日、東京ビッグサイト)

DSCF4674-20161202.jpg

 「国際粉体工業展東京2016」が11月30〜12月2日、東京ビッグサイトで開催で最終日の12月2日に会場へ行きました。晴海で展示会が開催されていた頃、石炭やセメントの貯蔵、搬送などから粉体工学に関心が芽生え始めたことを思い出しました。
 OMC株式会社のブースでロボットミキシングシステム、ロボット式脱着システム、ロボット式洗浄システムを見ることができました。
 「国際粉体工業展東京2016」を見た後、秋に竣工した東新ホールの7・8で開催の「中小企業 新ものづくり・新サービス展(東京)」を見るために移動しました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2016年11月27日

2016 日本ダイカスト展示会 (2016年11月24〜26日、パシフィコ横浜)

DSCF4393-20161126.jpg

 「2016 日本ダイカスト展示会」が11月24〜26日、パシフィコ横浜で開催で26日に会場へ行きました。ダイカストについてこれまでちゃんと勉強していなかったこともあり、日本ダイカスト展示会、今日の技術を知る上でもとても勉強になり、産業用ロボットの用法を理解する上でも参考となりました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2016年11月22日

Italy-Japan Workshop 2016 (2016年11月22・23日、早稲田大学 西早稲田キャンパス)

DSCF3838-20161122.jpg

 Italy-Japan Workshop 2016が11月22・23日、早稲田大学 西早稲田キャンパスの63号館で開催で、遅い時間からでしたが、22日の講演を聴講してきました。林英治教授(九州工業大学)の自動ピアノFMT-1に関する講演はピアノのキーのタッチなど、演奏者の視点についても語られ、とても興味深い内容でした。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2016年11月19日

「JIMTOF2016(第28回日本国際工作機械見本市)」(2016年11月17〜22日、東京ビッグサイト)

DSCF3440-20161119.jpg

 東京ビッグサイトで開催の展示会、水曜〜金曜日の開催が多いですが、「JIMTOF2016(第28回日本国際工作機械見本市)」は11月17日(木)〜22日(火)の開催です。隔年開催でJIMTOF2014は平日に来たようで考えなかったのですが、19日(土)に来て多くの来場者で会場が埋まっていることに「平日、会場に来ることのできない生産関係の技術者が多く集まっているのだろうなあ!」と理解することができました。
 FANUCのブースでは世界最大とする可搬重量2300kgのロボット、FANUC M-2000iA/2300のデモンストレーションが行なわれていて「こんな重量物も取り扱えるようになったんだ」と驚かされました。
 研削機械や電動台車などの設計をしていたこともあり、「自分の育った場所に戻ってきた」と思う一方、計測技術や金属3Dプリンターなどの技術の発達に「もっと勉強しなければいけない!」と反省です (^_^;

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2016年11月17日

「光とレーザーの科学技術フェア2016」、「防衛装備庁技術シンポジウム2016」、「Embedded Technology & IoT Technology 2016」、「ETロボコン2016 チャンピオンシップ大会」

DSCF3027-20161116.jpg

 11月16日は「光とレーザーの科学技術フェア2016」(11月15〜17日、科学技術館)、「防衛装備庁技術シンポジウム2016」(11月15〜16日、ホテルグランドヒル市ヶ谷)、「Embedded Technology & IoT Technology 2016」(11月16〜18日、パシフィコ横浜)、「ETロボコン2016 チャンピオンシップ大会」(11月16・17日、パシフィコ横浜 会議センター)と会場めぐりをしてきました。
 「光とレーザーの科学技術フェア2016」(写真上)の展示を見ながら、初めて計測工学を学んだ時のことを思い出し、超音波、光、画像など様々なものを使い、また、コンピュータの処理性能の向上でこの分野がとてつもなく進歩したことを実感させられました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2016年11月10日

ガラス拭きロボット

 ガラス拭きロボットについて以前、少しだけWeb検索しました。以下、そのリスト

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

北海道とロボット

 台風第10号による北海道の被害は甚大なものであることをWeb検索していてshigさんのblogから知りました。
 以前、Web検索した北海道とロボットのリンク先を次に掲載します。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2016年11月07日

サイエンスアゴラ2016(2016年11月3〜6日、日本科学未来館)

DSCF1978-20161103.jpg

「サイエンスアゴラ2016」が11月3〜6日、日本科学未来館で開催で3日と6日にシンポジウムなどに参加するため、会場へ行きました。「3.11後、それ以前のサイエンスアゴラと質が変わったのかな」と考えさせられています。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2016年11月06日

第10回 認知症のある人の福祉機器シンポジウム(2016年11月5日、東京大学武田ホール)

DSCF2123-20161105.jpg

 「第10回 認知症のある人の福祉機器シンポジウム − 自治体と取り組むコミュニケーションロボットの活用 −」が11月5日、東京大学の武田先端知ビルの武田ホールで開催で参加してきました。
 第2部の「先駆的な取り組みから」では事例が紹介され、現状の理解に参考となりました。講演を聞きながら支給基準のこと、認知症の方の介護に携わる方を支援するシステムとは・・、と色々考えさせられました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2016年11月02日

ハイウェイテクノフェア2016、新価値創造展2016、産業交流展2016(東京ビッグサイト)

DSCF1918-20161101.jpg

 東京ビッグサイトで「新価値創造展2016」(2016年10月31日〜11月2日)、「産業交流展2016」(2016年10月31日〜11月2日)、「ハイウェイテクノフェア2016」(2016年11月1日〜11月2日)が開催で全て見られるように11月1日に東京ビッグサイトへ行きました。「ハイウェイテクノフェア2016」の展示、昨年に比してロボット関係のものは落ち着いたように思われました。
 「新価値創造展2016」では「第7回ロボット大賞(経済産業大臣賞)」を受賞のMUJINコントローラ「Pick Worker(ピックワーカー)」、自動追従運搬ロボット「サウザー」((株)Doog)、「ロボット警備ソリューション」((株)SEQSENS)、協働型双腕ロボット「YuMiレジスタードマーク(ユーミィ)」(ABB)、「第7回ロボット大賞(農林水産大臣賞)」を受賞の「イチゴ収穫ロボット」(宇都宮大学)などを見ることができました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット