2017年04月22日

TECHNO-FRONTIER 2017(幕張メッセ)、MEDTEC Japan(東京ビッグサイト)、OPIE'17(パシフィコ横浜)[2017年4月19〜21日]

DSCF3041-20170421.jpg

 4月21日はTECHNO-FRONTIER 2017(幕張メッセ)、MEDTEC Japan(東京ビッグサイト)、OPIE'17(パシフィコ横浜)とハシゴをしてきました。新しい技術に触れることができ、刺激になり、また、MEDTECでは3月に久し振りにお会いした方と、偶然、お会いすることでき、「でかけてよかった」になりました。なお、3会場を歩き回ったのは流石に疲れました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2017年04月12日

インターモールド/金型展/金属プレス加工技術展 (2017年4月12〜15日、東京ビッグサイト)

DSCF2863-20170412.jpg

 インターモールド/金型展/金属プレス加工技術展が4月12〜15日、東京ビッグサイトで開催で12日にでかけてきました。
 FANUCのブースでFANUC ROBODRILLの稼動を見て技術の進歩に驚かされました。
 Mitutoyoのブースでは計測データワイヤレス通信システムU-WAVE小型表面粗さ測定機サーフテストSJ-410シリーズCNC三次元測定機マイクロコードMiSTAR 555などを見て「計測器に関する知識を更新しなければ」となりました。
 昔、研削機械の設計をしたことがあり、岡本工作機械製作所のブースで展示機器について説明していただき、気になったことについて質問したところ、ポイントをついた質問だったようで「まだ、話が通じる」で少し嬉しくなりました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2017年04月06日

ファインテック ジャパン 、光・レーザー技術展 他 (2017年4月5〜7日、東京ビッグサイト)

DSCF2592-20170405.jpg

 東京ビッグサイトで平成29年度になって最初の展示会として第27回 ファインテック ジャパン第8回 高機能フィルム展第6回 高機能プラスチック展第4回 高機能 金属展第2回 高機能セラミックス展第1回 接着・接合 EXPOPhotonix 2017(第17回 光・レーザー技術展)第17回 光通信技術展(FOE)第1回 映像伝送 EXPO(VCOM)が開催で4月5日にでかけてきました。
 「高機能 金属展」の神戸製鋼所のブースでプレスフィット端子、はんだウィスカの発生を防止する技術について教えていただき、この分野についてしばらく勉強していなかったことに気付かされました。
 「光・レーザー技術展」のアマダホールディングのブースではファイバーレーザーによる溶接、切断の技術の現状について展示された加工品を見ながらファイバーレーザーの進歩を実感し、「現在の技術について勉強しなければ」となりました。
 高機能フィルム展の東芝機械のブースでフィルダのシート製造に使用される製造機械の実物が展示され、「このような構造なのか」と勉強になりました。
 その他にも「勉強しなければ・・」と反省を促され、また、刺激となるブースが多数ありました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2017年03月23日

「ジャパン・ドローン 2017」(2017年3月23〜25日、幕張メッセ)

DSCF2227-20170323.jpg

 「ジャパン・ドローン 2017」(3月23〜25日)を開催の幕張メッセへでかけてきました。昨年の「ジャパン・ドローン 2016」ではPREDATOR XP (GENERAL ATOMICS AERONAUTICAL)が展示されていて「スゴイ!」と驚かされたのですが、今回はそのような展示はなく、落ち着いた感じでした。なお、ドローンについては法律面で様々な制約があり(「申請すれば・・」とされますが)、「バブルに注意!」という気持ちです。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2017年03月18日

ロボット工学の本を八重洲ブックセンター、丸善日本橋店、丸善丸の内本店で調べる

DSCF1713-20170316.jpg
丸善日本橋店

 インターネットがまだ登場していない1980年代後半、研削機械の開発設計をしていて、設計上の重要なパラメーターが日本の本では見つけられず、機器選定や構造計算の全てに関わってくることから、暗礁に乗り上げた状態となりました。そこで藁をも掴むつもりで丸善日本橋本店(当時)の洋書売り場へ行き、"Machinery's Handbook"を見つけて研削加工に関するページを開いたところ、そこに探していたパラメーターが掲載されていました。「流石、プラグマティズム発祥の国の本」と即、購入し、設計を進めることができました。このため、丸善日本橋本店に感謝している私です。
 「大規模書店に置かれているロボット工学分野の本は何冊くらいあるのかな?」と久し振りに八重洲ブックセンター、丸善日本橋店、そして丸善丸の内本店に行きました。
 八重洲ブックセンターは3Fの工学書のエリアにロボット工学の棚があり、183冊が置かれていました(カラクリなどの書籍も含まれた数)。なお、8Fにはアウトレットブックコーナーができていて「時代が変わったなあ」です。また、以前にも確認したことですが、7Fの洋書コーナーはペーパーバックと旅行者向の本だけという感じとなっていました。
 丸善日本橋店ではロボット工学は37冊が並べられていました。数は少ないですが、ロボットの安全通則に関連する本が入っているのは「流石、丸善日本橋店」と感じました。ロボットの製作に対応する組込みコンピュータのRaspberry Pi, Arduinoなどは別の棚に並べられていました。洋書はペーパーバック、ビジネス関係、日本の文化などを伝えるものはありますが、「専門書は丸善丸の内本店で」となっていました。
 丸善丸の内本店のロボット工学の棚には150冊の本が並べられていました。その隣にメカトロニクスの分類で19冊の本が並べられていました。ロボットもメカトロ分野ですので、明確に分けることはできず、分類が難しいところです。なお、洋書売り場は以前のblogのように "Springer Handbook of Robotics (2nd Edition)" を見つけるなど、参考にさせていただいています。
 2015年4月28日に丸善 名古屋本店が開店していたことを知り、「今度、名古屋へいった時に丸善 名古屋本店へ行き、ロボット工学の棚に置かれている本の状況を確認しよう」になっています。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2017年03月16日

「CareTEX2017」(2017年3月15〜17日、東京ビッグサイト)

DSCF1649-20170316.jpg

 「CareTEX2017」(介護用品展・介護施設産業展・介護施設ソリューション展)が東京ビッグサイトで3月15〜17日開催で「介護ロボット特別展示コーナー」が設けられているとのことででかけてきました。「第15回国際オートアフターマーケット EXPO2017」と共に「第8回国際自動車通信技術展」が西展示ホールで開催で自動車通信技術展の展示が気になり、見に行きましたが、展示は6社による小規模なもので少々、がっかりました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2017年03月13日

「第8回宇宙法シンポジウム」(2017年3月13日、慶應義塾大学三田キャンパス)

DSCF1560-20170313.jpg
慶應義塾大学三田キャンパスの南校舎

  3月13日、慶應義塾大学三田キャンパスの南校舎ホールで開催の「第8回宇宙法シンポジウム」に参加しました(参加者は60名ほどと思われます)。宇宙法の歴史、現状の課題などについて理解を深めることができました。また、小塚荘一郎先生による「リモート・センシングに関する法規制の構造」研究会の報告は、以前、知的所有権について学んでいた時のことを思い出させ、「宇宙から得られるデータの利用も知的所有権と無関係でないんだ」を認識させられました。なお、慶應義塾大学 宇宙法研究センターとJAXAの関係もシンポジウムに参加して理解することができました(慶應義塾大学 宇宙法研究センターのWebサイトに法令一覧があり、閲覧できます)。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2017年03月10日

「NIKKEI MESSE」(2017年3月7〜10日、東京ビッグサイト)

DSCF0959-20170308.jpg

 NIKKEI MESSEが3月7〜10日、東京ビッグサイトで開催で「SECURITY SHOW 2017」、「グッドデザイン Biz EXPO 2017」を中心に見てきました。「SECURITY SHOW 2017」ではSECOMの飛行船が浮かんでいて嬉しくなりました。そして「グッドデザイン Biz EXPO 2017」で展示の製品を見て懐かしい気持ちになりました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2017年03月08日

次世代ロボット研究機構『第2回次世代ロボット研究機構シンポジウム』(2017年3月7日、早稲田大学)

DSCF0933-20170306.jpg

 早稲田大学 次世代ロボット研究機構の『第2回次世代ロボット研究機構シンポジウム』が3月7日の午後から西早稲田キャンパス 63号館で開催で参加しました。

【プログラム】
基調講演「自動運転に関する技術開発の最先端」(早川泰久、日産自動車)
「ロボットの誇張した全身動作の生成と人間の笑い誘発」(岸 竜弘、早稲田大学理工学研究所)
「主消点操作による4次元インタラクションに関する研究」(三輪 貴信、早稲田大学理工学術院)
"Development of multimodal tactile sensors for humanoidrobots"(Somlor Sophon, 早稲田大学理工学術院)
「宇宙展開構造物・ロボットへの取り組み」(宮下 朋之、早稲田大学理工学術院)
「経験を拡げる「道具」のデザイン」(上杉 繁、早稲田大学理工学術院)
「硬く高機能な材料を用いた柔らかく変形可能な電子デバイスの実現」(岩瀬 英治、早稲田大学理工学術院)

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2017年03月07日

「次世代イニシアティブ廃炉技術カンファレンス(NDEC-2)」(2017年3月7日、東京工業大学 大岡山キャンパス)

DSCF0775-20170306.jpg

 「次世代イニシアティブ廃炉技術カンファレンス(NDEC-2)」が東京工業大学 大岡山キャンパスで3月7日開催で午前中参加してきました。「廃炉分野の研究開発の現状の理解を」なのですが、一方で若い人たちに廃炉の責任を押し付けているようで少しやりきれない気分がしました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット