2013年07月07日

第13回レスキューロボットコンテスト東京予選(2013年7月7日、東京都立産業貿易センター台東館)

DSCF5972-20130707.jpg
東京都立産業貿易センター台東館

DSCF5440-20130707.jpg
コンテスト会場

DSCF5511-20130707.jpg
レスキューダミーの1体のレスキューを成功した長湫ボーダーズ

 『第13回レスキューロボットコンテスト東京予選』が7月7日、東京都立産業貿易センター台東館で開催で会場にでかけてきました。
 実行委員会委員長の土井智晴先生の挨拶の後、「特別救助隊産技荒川隊」(東京都立産業技術高等専門学校荒川キャンパス)、「RMF rescue」(電気通信大学 ロボメカ工房)、「S.R.T.」(湘南工科大学 ロボット技術研究会)、「MRF」(明星大学)、「レスキューやらまいか」(静岡大学 ロボットファクトリー)、「長湫ボーダーズ」(愛知工業大学)の順で、圧力センサや加速度センサを内蔵した2体のレスキューダミー(愛称:ダミヤン)を対象にレスキューコンテストが行われました。そして最後に登場の長湫ボーダーズがレスキューダミーの1体のレスキューを成功させました。
 東京予選のコンテストの結果発表後、科研費講演会として「レスキューロボットUMRS」(大坪 義一)では、神戸市消防局とともに開発してきたUMRS(Utility Mobile Robot for Search)シリーズの解説、そして「レスキューベストの開発」(土井智晴)でレスキューベストの実演が行われました。

----------
第13回-Rescue Robot Contest
http://www.rescue-robot-contest.org/13th-contest/index.html
ICT技術を用いた消防隊員遠隔支援用レスキューベストの開発
http://www.ct.osakafu-u.ac.jp/~doi/kakenhi/
posted by M. Ichikawa at 22:09| Comment(0) | TrackBack(1) | ロボ工ネット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70647840
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

浅草寺界隈の散策
Excerpt: 雷門前の横断歩道から東京スカイツリー側を見る  「第13回レスキューロボットコンテスト東京予選」を見に7月7日、東京都立産業貿易センター台東館へいきました(概要はロボ工ネットblogで)。  午後..
Weblog: ロボット人間の散歩道
Tracked: 2013-07-08 00:28