2022年04月16日

第7回 名古屋ものづくりワールド(4月13〜15日、ポートメッセなごや)

P1420111-20220415.JPG

 「第7回 名古屋ものづくりワールド」(4月13〜15日)を開催のポートメッセなごやへ15日に行き、「設計・製造ソリューション展」、「機械要素技術展」、「工場設備・備品展」、「航空・宇宙機器 開発展」、「次世代 3Dプリンタ展」、「ものづくりAI / IoT展」、「計測・検査・センサ展」の各会場を見てまわりました。多くの来場者で「ものづくりに近い地域」を実感です。なお、スペースジェット(旧MRJ)の凍結から「航空・宇宙機器 開発展」は少し寂しい感じがしました。
 ポートメッセなごやの現在の第一展示室は平面が円形で展示を見て歩いていると「今、どこに?」と方向がわからなくなり、出展社側には「展示のレイアウトが難しい」となります。新第一展示室&コンベンション施設が今年10月オープンで「10月以降は展示が見やすくなる (^_^)」です。なお、現在の第一展示室の敷地はレゴランド・ジャパンの拡張に使用されるとのことです。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット