2018年04月12日

早稲田大学歴史館の特別展示WABOT-1

P_20180410_165726a.jpg

 早稲田大学の早稲田キャンパスの1号館の1階に3月20日、早稲田大学歴史館が開館しました。所用で早稲田大学へいった際、閉館20分前の午後4時40分の入館でしたが、いそいで展示を見ました。そして加藤一郎先生の研究のWABOT-1の特別展示を見ることができました。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

Sea Japan 2018 (2018年4月11〜13日、東京ビッグサイト)

DSCF4081-20180411.jpg

 東京ビックサイトで開催のSea Japan 2018の会場へ4月11日にいきました。UAV、自律航行船舶の開発は関心分野です。国土交通省は2025年に自動運航船の実用化を目指していますが(国土交通省の資料(pdfファイル))、後者について「海外で自律航行船の開発動向に対して日本は・・」と気になっていましたが、2017年12月21日に商船三井がRolls-Royce Marineとアドバイス型障害物認識システム(Intelligence Awareness System、“IAS”)の共同研究契約を締結したことが報じられました。そして会場の「テーマゾーン」の中でそのことがパネル展示されていました。また、富士通のブースでは「自動運航船に向けたAIを用いた他船識別」が参考出展されていました。
 なお、会場のブースに展示された部品などを見ながら、昔、小さな機械の設計を行っていたことから、「船舶用の部品は継ぎ手一つ見ても大きいなあ」と当たり前のことに改めて感心してしまいました (^_^;
 4月13日の10:00〜16:00、有明西ふ頭で「Sea Japan 来場者 特別無料ご招待」としてJAMSTEC研究船「よこすか」及び「しんかい6500」の一般公開があります。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット

2018年04月05日

第2回 AI・人工知能 EXPO、通信・放送Week 2018 他 (2018年4月4〜6日、東京ビッグサイト)

DSCF3887-20180404.jpg

 「第1回 AI・人工知能 EXPO」(2017年6月28〜30日)の展示を見にいった時、会場内は年末のアメ横を思い出させるものであったことを以前のblogで書きました。その際は同時開催の先端コンテンツテクノロジー展の来場者数の影響と考えました。そして「第2回 AI・人工知能 EXPO」が4月4〜6日開催で4月4日に東京ビッグサイトへ行きました。「第2回 AI・人工知能 EXPO」への出展ブース数が増えているのが会場に入ってわかり、また、多くの人が来場していました。ただ、1980年台の人工知能バブルの記憶があるため、「大丈夫かな」という気持ちがしてしまいます。
 西展示棟で開催の[通信・放送Week 2018]、2018年12月1日からの「新4K8K衛星放送」開始からNHKのブースには列ができていました。一方、通信については専門家が対象となるため、 「第2回 AI・人工知能 EXPO」のような人ごみはありませんでした。

続きを読む
posted by M. Ichikawa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ工ネット